wordshop(c)ことばのお店








ミサワホーム・アンデルセンの生涯と筆跡カレンダー 12月です。
 
この絵はアンデルセンの切り絵でコンサートのプログラムを切ったものです。
ハートが赤になるよう、下に赤い紙が敷いてありました。もちろんアンデルセンが組み合わせた
ものです。ハートの下にある譜面見えますか?ラッパが見えますか?音楽が聞こえそうな絵ですね。
右の文字はアンデルセン自筆の自伝から抜粋したもので
「幸福とはわずかなものに満足を見出し 人を愛し人から愛されることにある」と書かれています。
1年の締めくくりを明るく過ごしていただくために、この絵柄を12月に持ってきました。
 
今月があなたにとって、素敵な月になりますようお祈りします。




ことばのお店には、6つのお店があります。
①笑いのお店 ②CMのお店 ③音楽のお店 
④デザインのお店 ⑤ブランディングのお店 ⑥カードのお店
展覧会とちぎり文字教室もあります。

絵本『うまれる』発売中
詳しくはこちらLinkIcon